fc2ブログ

コーヒー好き

実は私、大のコーヒー好きなのです。

「カフェ・クラウディ・ココ」 さんにのコーヒーに惹かれる所以もそこにあります。


子供達が小さい頃、読み聞かせていた絵本のなかで(下手なりに・・・)

私は、ある絵本に出会いました。

少し前に、クラココさんの 「朗読会」のブログを拝見して

あの 絵本は何というタイトルだったかな~と、気になって

ダンボールにしまわれた大量の絵本を探すうちに、手にした絵本にその都度没頭してしまい・・・

結局、解らないままに・・・



絵本の タイトルは忘れてしまいましたが、

確か、ねずみのお母さんに、沢山の子供達がいて

色んな家事を分担させて、お手伝いさせていたので、

ある日、お母さんが居なくなっても、子供達はお互いに得意な家事が

あったので、困らなかった 、みたいなお話でした。



親に依存しなくても逞しく育つ子供が理想だったのか

今では解りません。(笑)


ただ、当時、まだ小学生だった頃の子供達に

「お母さんが、死んだ時は、お棺に、コーヒー豆とホワイトチョコレートを 入れてね」

と、毎朝飲む私のコーヒー豆を

「ガリガリ やる~!」と 轢いてくれていた 幼き子に

笑って言っていたことがあります。


先日、そのことをひとりで思い出して、

聞いてみたところ・・・

「覚えているよ。棺にコーヒー豆とホワイトチョコレート入れるんでしょ」

覚えていました(笑)



本当に、具合が悪くなって、病気になってしまったら、こんな話は出来ないかも。

健康で、元気で楽しい時だからこそ

大事な話が出来るんだと思います。


その延長線で、自分はどんなお墓をたてようかな~ と考えていました。

悔いの無い人生だったと、誇れる 気持ちを 何かのカタチで遺したい自分でした。





~不治の病で、戦い続けている中、自分のお墓を建立した知人に、心から敬意の気持ちをこめて~










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

isibito

Author:isibito
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR