FC2ブログ

社名の由来

先日、ご来店・ご契約のお客様に聞かれました。

「桜城石材興業っていう名前のは由来は何なのですか?」

こんな質問を受ける事がよくあります。

この会社を立ち上げた頃・・・

それは、 桜の季節 のこと。
全くゼロの状態から、スタートした 仲間達を家族 のように想い
その家族がひとりひとり、一本の桜の木の枝先に
それぞれの  お城 を持てるように・・・
そんな願いを込めて、 「桜城石材興業」 はスタートしました。

墓石屋ですが、石材興業 にしたのは
お墓の事だけではない、オールマイティに石材に関わる仕事をするので、
あえて、墓石店 とは入れませんでした。

お墓を建てたお客様から、
庭のエクステリア外構工事の受注があったり、
自宅の屋根塗りの受注があったり
積雪で壊れた外柵の修理、老人ホームの用途、希望に合わせた作り付けの家具など

ひとりひとりが、有資格の得意分野があるので
どんな仕事でもこなせてしまいます。

小さいものは、自宅の鍵が壊れたので直して欲しいっていうご依頼で、沿岸にも行きました。
この方も当社で、お墓を建てたお客様です。

お墓の完成・引渡しが終わり、時が経っても思い出してもらえる、人と人の出逢いって
ご縁 だと思います。
大切にしたいです。

それも、これも、社員は家族 という会社の想いあって
明るく、笑い (笑顔でなく、笑い、です) のある職場だから
お客様のどんなご要望にも笑顔で接することが出来るんだと思います。

以上、当社の社名の由来でした。


ちなみに私は、笑いすぎて、シワが増えました・・・










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR